留学で友達ができない?友達なんていらない!耐えたあなたはきっと強くなれる。

メンタル改善

留学中だけど、友達が中々できない・・

お気持ち、すごく分かります。

私も現在留学中ですが、

もともと対人関係が苦手で、現在も友達がいません。

「知り合い」は作れても、「友達」を作るのは、

人によっては簡単ではない事です。

しかし、留学中の友達は必ず必要でしょうか

正直、私も友達がいなくてさみしい気持ちにはなります。

そんな中、ひとりで走り抜けたのなら、

その留学期間は必ずあなたの力になるでしょう。

友達がいることももちろん素晴らしいのですが、

友達がいないことを良い方向に考えてみませんか

ドラセナ
ドラセナ

ぼっちは強い。一緒に頑張って誰よりも成長しよう。

スポンサーリンク

留学で友達はいらない理由

もちろん心から信じられる友達というのは、

すごく大きな宝物になるであろうと思います。

私は、昔から「うわべの友達」しかいませんでした。

友達がいてメリットよりデメリットを多く感じていました

実際、無理して友達を作るくらいなら、いらないでしょう。

なぜなら、友達という存在は

時に貴方の心を乱す原因となり得るからです

特に同じ国の友達(日本人は本当に必要ありません。

具体的に見ていきましょう。

圧倒的に力がつく

例えば、友達と外出していると、

どうしても「語学力が高い人」がリードするんですよね。

それによって、貴方は安心感と楽さを手に入れられるかもしれません。

しかし、そうしていて成長できるのでしょうか

留学というのは限られた貴重な時間です。

その大切な時間の中で、少しでもその地の言語を使い、

様々な体験を、自分自身がするべきなのです

ひとりで外出すると、交通手段を調べることだって、

注文だって、全て貴方がしなければなりません。

すごく大変ですよね。

失敗して現地の人に冷たくされたりして、

心が折れることもあると思います。

しかし、その経験は時間が経って必ず貴方の強さに変わるでしょう。

ひとりだからこそ見れる景色がある

ただ外出しているだけでも、海外は全てが新鮮ですよね。

友達と様々な場所に行き、楽しく会話しながら遊んで・・

友達がいてこそ見られる景色もあるでしょう。

しかし、ひとりだからこそ見られる景色もあるということを忘れないでください。

皆さんも、日本でいる時から

なんとなくひとりで散歩したり、買い物に行っているときに

普段気づかなかったことに気づいたことってありませんか?

外国ではその現象がもっと大きいです。

日本では見られない人々の姿、動物や鳥、ちょっとした美しい風景、一瞬の神秘的な空・・

友達といると見逃してしまう光景も、

ひとりだと周りの光景全てが目に入ってくるんです。

その贅沢な景色を写真に収めたり、目に焼き付けるのも

とっても素敵な経験となるでしょう。

自分の時間をたっぷり使える

留学の目的は「勉強」ですよね。

特に語学留学なのであれば、日本人の友達と過ごす時間は

とっても勿体ないと感じます。

そんな会話に時間を使うなら、ひとりでお家や図書館で勉強したり、

ひとりでお出かけする方が良いです。

正直、日本人との会話なんて、日本でもできますよね。

今はインターネットも普及していて、

同じ語学を学ぶ人だって簡単に見つけられます。

今しかできない体験を全力でして欲しいんです。

自分の意思で、自分の好きな場所に行き、

自分が勉強したい時間に集中して勉強しませんか?

ひとりだとしても、貴方が意思を持って行動すれば、

充実した留学ライフは十分に送ることができます

つまずきそうな時は先生を利用しよう

もし、貴方が分からない問題に直面した時、

どう解決するべきでしょうか。

解決方法は、自分でネットで調べるか

学校の先生に聞いてみることです。

特に語学留学の場合は、先生も快く聞いてくれることが多いです。

先生の役割は、教えるだけでなく、サポートもすること。

せっかくお金を払って学校に行っているなら、

勉強の問題も普段の生活の問題も、先生を利用しまくりましょう。

または、外国人や現地の人で気軽に質問できる人がいたら、かなり心強いので

無理に友達になろうとしなくとも

関われそうな機会があれば逃さないようにしておくと良いですよ。

スポンサーリンク

「ひとり」を力にしよう

様々なことをひとりで乗り越えてきた貴方は、

他の人より太く、輝かしい経験を手に入れることができ、

貴方の言葉は説得力に溢れかえるでしょう

私が留学しながら感じたことは、

自分と同じ国の人とずっと関わっている人より、

ひとりで努力を重ねたり、国際的な交流をしている人の方が

成績が高い人が多いです。実際。

冷静に考えてもそうですよね。

留学して母国語をずっと使っている人より、

真面目に勉強していたり、沢山その学んでいる言葉を使っている人の方が

言葉に触れ合う機会が多く、伸びるのは当たり前です。

時々寂しさや虚しさに溺れることもあるでしょう。

そんな時は、自分の好きな音楽を聴いたり、コンテンツを見て、

しっかり自分の心を休めてあげてくださいね

私もぼっち留学を頑張っている仲間です。

私達なら必ず乗り越えて、素晴らしい人間になれます。

この世界には貴方と同じくひとりで頑張ってる人は沢山いることを忘れないでくださいね!

ドラセナ
ドラセナ

きっと大丈夫。一緒に頑張って行きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました