可愛い口ピアス【ダリアバイト】痛み、腫れ、シャフトの長さ、開け方、位置などご紹介!

ピアス

みなさん、ダリアバイトというピアス(の位置)をご存知でしょうか?

ダリアバイトとは口角の両側に開けるピアスのことです。

ダリアバイトはすごく可愛いのですが、なんせ口ピアスの中でも開けている人が少なく、情報も少ない。

私も開けたくて調べまくった一人です。

そして結果、約4ヶ月前に開けましたので、開ける時の痛み、シャフトの長さ、不便さ、可愛さなど色々ご紹介したいと思います。

ダリアバイトを開けたい方、可愛い口ピアスの位置を探している方々に、少しでも参考になれば嬉しいです!

ダリアバイトを開けた理由、可愛さ

まずは私がなぜこの位置に開けようと思ったか?そして開けてから見た目の感想などをお話ししたいと思います。

そもそも私は5年ほど前?にもラブレットという唇の下のピアスを開けていたり、大前提としてピアスを可愛いと思う人間です。

ラブレットは2年ほどでなんとなく外してしまったのですが、またピアスブーム再来

とりあえず口に開けたいなと思って口ピアスを開けている可愛い子たちを眺めていたのですが、ふと広角に開けたら可愛いのでは・・!?と思ったのです。

元々私は口が分厚いのに小さいことと、口角が下がっていることがすごくコンプレックスでした。

ダリアバイトを開けると口の横幅も誤魔化せて口角の少し上に開ければ口角も少し上がっているように見えるのでは・・!?と、すぐに口角のピアスを調べ・・

そして口角のピアスがダリアバイトという名前で、とっても可愛いことが分かったわけです。

開けてから思うのはやっぱり可愛い!!

私が想像してた口の大きさと口角のコンプレックスも心なしか解消されたように思います。

ニコッと笑うと口の線がピアスに繋がるのも個人的推しポイント!!

ダリアバイトの開け方、位置

開け方は他の口ピアスと同じです。

消毒したピアス(ラブレッドスタッド)、ニードル、消しゴムを用意し、消しゴムを歯と唇の間に挟み、まっすぐになるようにニードルを刺します。

ニードルに関して、私は愚かなことに14Gのニードルがなくて、16Gの同ゲージ接続をしてしまったがために失敗して血みどろになりましたが、ゲージを下げて接続すれば、最低限の血の量で済むと思います。

特に口ピアスは裏から接続しないといけないので、14Gのニードルで16Gのピアスを使うのがオススメです。

↓ニードルはアリエクスプレスで購入しています。(発送は遅いですが安いし普通に使えます)

シャフトの長さは次の項目で詳しく書きますが、10mmを入れて、私は短くしすぎて痛かったです。人によって違うと思いますが、ほぼ安定している今、私は右を14mm、左は12mmで落ち着いています。

少し腫れますので最初(ファーストピアス)は14mmがいいかなと思いました


位置に関しては、個人的な好みですが、口角をあげてみせたかったのと、笑うと繋がるようにしたかったので、にっこり口を閉じて笑うと点(凹み)ができる場所があったのでそこにピアッシングしました。

注意としては、内側(口の中)が外側(前歯側)になりすぎないよう、気持ち奥歯側に向かうように開けるといいかと思います。

私は一度外側になりすぎてしまい、気になってすぐ外し、1週間ほど経ってから開け直しました。

ダリアバイトの痛み、安定までの経過

気になる痛みをお話しします。

私は両側に1度で開けてしまうと、食事や歯磨きが辛いと思い、片方を開けて痛みがなくなったらもう片方も開けるようにしました。

結果、そうしてよかったなと思っていますw

ダリアバイトは開ける時より開けた後が結構辛いです。

どうしても食事や会話で動かしたり歯磨きで引っかかってしまうからですね。安定も遅いようです。

開けた時の痛みは、私はジワジワゆっくりニードルを刺すタイプではなく一気に刺してしまうタイプなのですが、そうすると一瞬ですね。

痛いというか急にその部分がすごく冷たくなる感じ?最近軟骨(ヘリックス)も開けましたが似たような痛みでした。太い注射くらいのレベルです。

次に、開けてから痛みがなくなるまでの経過です。

開けてからジンジンする痛みがありますが、それは1日ほどで治りました。1日で何もしてない時は無痛になり、笑ったりもできるようになりました。食事と歯磨きは辛いです。超ゆっくりすれば耐えられないほどではありません。

シャフト10mmにしてしまったため、1日目から圧迫感がありました。

2〜4日目、時々神経にさわるような鈍痛がありました。

動かすとチクっとするような痛みを感じます。ピアスの周りが少し赤かったのですが、段々と緑の痣っぽくなりました。(恐らくシャフトの短さによるもの)

5日目になると、食べる時の痛みはかなり軽減されて楽になります。歯磨きなどで引っかかるとまで痛いので慎重にしましょう。

痣はまだ残っており、初めて組織液のようなものも出ました。

6〜7日目、シャフトの圧迫感でかなり辛かったです。埋まりかけており、すぐに12mmのピアスを注文しました。痛みは5日目と同じです。

8日目、触った時の痛みも少なくなり、痣も消えました。

9日目、食べるときも歯磨きもほぼ無痛になりました。液はまだ出ているので安定まで待つのみです。

私は9日で痛みがなくなりましたが、シャフトが短かったので少し遅かったと思います。

大体食事や歯磨きが辛いのは1週間ほどをみているといいでしょう。

シャフトは届いたらすぐ長いものに変えました。。

珍しいダリアバイトに挑戦してみよう

いかがでしたでしょうか?まだまだ情報が少ないダリアバイト。少しでも参考になれば幸いです。

ラブレットは少しずつ主流になってきていますが、ぜひダリアバイトにも挑戦してみてくださいね。すっごく可愛いですよ。

ピアスが趣味なのでまた色々と更新したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました