他人を信じて傷つかないで。自分と時間が絶対に守ってくれるから。【メンタル強化】

メンタル改善

こんにちは。

ドラセナちゃんです。

今回は、『他人は裏切るから自分と時間だけを信じて欲しい』というお話をします。

現に私自身が長い間、他人に振り回され、他人のせいで傷を負ってきましたが、

自分の中で自問自答を繰り返し、その中で見つけた考えにより、

今は少しずつ落ち着いた生活に変わってきました。

この考え方を私がシェアすることによって、少しでも救われる人が増えることを願います。

スポンサーリンク

他人は私の人生の責任を負ってくれない。

何かショックや、傷を受けたり気分がズンと沈んでしまった時、

他の誰かに頼ろうとして、

むしろ傷が増えたりしたことはありませんか?

例えば、すっごく心苦しいこと、本気で悩んでいることを

友達や家族に相談したものの、軽く流されたりとか。

私以外にとって私の悩みって、なんでもないんですよね。

どれだけ苦しくてもその苦しみが100%相手に伝わることはありません

自分で受け止めてみる。

他人に話しても結局モヤモヤが残るなら、

自分の中で整理して自分の心に耳を傾けて見ます。

自分は自分を裏切りません。

いつだって自分は自分の味方ですから。

他人は私の人生の責任を負ってくれません。

相談されて、アドバイスして、その後私がどうなっても、

他人は何もしてくれません。

してくれるとしても簡単な慰労の言葉だけということも多いです。

しかし、自分の中で考えを整理すると、多少スッキリはするかもしれないけど、

何か答えが必要なら、

何度も何度も自分に聞いてください。

放棄せずに考え続けると、きっといつか答えは出るはずです。

自分と向き合う時は、頭の中よりもノートや、パソコンのメモ機能、

または誰も見てないツイッターなど、

アウトプットしながらすると、精確に自分を見つめられておすすめです。

他人軸から自分軸へ

他人軸、自分軸とは簡単にいうと他人中心か、自分中心かということです。

他人軸の人は、他人の言葉に振り回されたり、

他人の表情ばかり気にして生きてしまうんです。

自分軸の人は、自分の心を大切に生きています。

それってすごく楽そうじゃないですか?

自分軸になれば自分に優しく、他人から自分を守ってあげられます

期待をしないことと、自分を楽しませてあげること

どうすれば自分軸になるのか?

少し極論かもしれませんが、他人を安易に信じないことです。

他人にすぐ心を預けてしまうからまた傷が増えるんです。

もちろん人を信じでコミュニケーションをとることも大切ですが

ちょっと幅を狭めてみてください。

他人から幸せをもらうこと、他人が自分を救ってくれることを期待しないでください。

自分で自分を労わるのが一番暖かいんです。

スポンサーリンク

時間も心の傷を癒す治療薬

「時間が解決してくれる」という言葉はよく聞きますよね。

これ、本当なんです。

時間が経つまでが辛いというのもわかります。

しかし、そこでむやみに行動して傷を増やすよりは、

大きな傷を受けて泣きながら時間という薬に治療してもらうことが

もっと安全で、正確です。

小さな傷や恥なら、傷跡が残らないほど綺麗になくなることもあるし、

大きな傷も、完全に元の状態になるのは難しくても

その辛さが今は100%なら、60%、50%、20%…

時間に比例して少しずつ、少しずつ痛みが減りますから

時間を信じてください。

傷が癒えるまでの過ごし方

傷を負って時間が経ってないなら

傷が終えるまでの時間待てないですよね。

苦しくて何もできないなら沢山涙を流して

涙が枯れたら、仕事を増やして忙しく過ごしてみたり、

新しいことを初めてみたり、

映画やドラマ、読書に没頭してみたり

色々試してみると、以外と一人でも幸せだなって

感じれるようになってきます。

どうしても辛い時はお薬、サプリメントに頼ってもいいんです。

私も時々お薬に頼ります。

個人的には国産よりも海外製の方が安く、いろんな種類があるし

含有量も多いので海外製の方が好きです。

↓iHarbは安心してたくさんの中から海外製の健康食品を選べるのでおすすめです。

iHerb.com - ビタミン・サプリメント & 天然健康製品 - iHerb
30,000以上のトップクラスでしかも評判の良い、健康的な商品; 配送費の割引や、信じられないほど嬉しい低価格とお客様による紹介プログラム。

他人のせいで自分を壊さないで

ここまで色々話してきましたが、

結論として、『他人より自分と過ぎる時間に頼る方がいい』ということでした。

私も経験があったので

なぜ何度傷ついてもまた他人に頼って傷ついてしまうのか、

考えてみると、「他人に期待していたから」でした。

私の場合闇雲にそうしていたら、

人を信じれない人間不信になってしまったので、

皆さんはぜひ、私のようになる前に

他人の選別をよくして、メインは自分を信じるようにしてみてください

継続しているときっとあなたの人生も変わっていくでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました